HOME > ごあいさつ

ごあいさつ

えじそんママとは?


発明家エジソンの母ナンシー。



ナンシーは、偉大な母であり、

素晴らしい教育者でした。



子どもの頃のエジソンは、

その才能が周囲に理解されにくく、



「困った子」「ダメな子」扱いを

されていたそうです。



しかし、ナンシーはエジソンの



「可能性を心から信じ」



「好きなこと・興味・関心・自主性を大切にし」



「周囲の声にまどわされることなく」



「たくさんの愛で支え」



自ら、我が子の可能性や才能を育みました。




ナンシーには、


「この子の可能性を信じる強さ」 がありました。



きっと誰もが持つ、


その子(人)らしい輝きを信じて



大切に愛で支えて



その輝きが発揮されるよう自ら行動する・・・



そんな愛と智慧の存在である


「えじそんのママ」のような


人の輪が広まりますように。



そんな願いをこめて


「えじそんママ」


を屋号といたしました。

代表 あいさつ



「えじそんママ」代表の 岩室 智子 (いわむろ ともこ) です。



えじそんママのホームページにお越しいただき、

本当にありがとうございます。


私は、



「人が 自分自身と 愛で結ばれ


自らの いのちの輝きが 発揮されること」



を、とても大切に思っています。


人が自分自身の 「内側の世界」に 向き合うことで


自分自身の 本当の心の声を「聴き」


本当は 何を感じているのかを「感じきり」


今までとらわれていた もういらない思い込みに 「気づき」


もう 必要のないものは 「手放し」


そして、本当は 自分は何を望んでいたのかに 「出会い」


本来の 自分自身に 「還っていく」


「自分自身」と「愛で結ばれ」


「本来の自分自身」として「目覚め」


未来への「道」を「自ら選んで」


そして、「いのちとして 輝く」



その人が もともと持つ

「内なる輝き」 が美しく発揮されていく 「いのち」。



そんな いのちの輝き(光)に出会うたび、


私は、「人間本来の美しさ」に、とても感動します。



私は、

講演、研修、セミナー、イベント、個人セッション 等


さまざまな形で



ご縁をいただいた皆様と



これからも たくさんの「いのちの輝き」に 出会い


「共に」喜びあっていきたいと思います。




ご縁、応援に 心から感謝申し上げます。



「えじそんママ」代表   岩室 智子





岩室 智子(いわむろ ともこ)  プロフィール




「えじそんママ」代表  岩室 智子


☆ 講演家 (子育て、保育、教育、聴き方、生き方 等)


☆ 研修講師 (企業、行政機関、教育機関 等)

☆ セミナー講師 (自己肯定感養成 等)

☆ カウンセラー、セラピスト


☆「 自分がどうしたいのかが見つかる

コトダマメソッド まなゆい(愛結) 」 公式インストラクター


(まなゆい協会 公式ホームページ)

http://www.manayui.com/



-------------------------------------------------------------


(略歴)


☆保育士資格、幼稚園教員免許


☆元 愛知県 岩倉市 児童厚生員(4年間勤務)


☆元 愛知県 名古屋市立 保育園保育士(19年間勤務)





3児の母として、保育士として、


子どもが発する楽しい言葉を記録する「口頭詩採集」を20年以上実践。



「聴く」 ことで 心のアンテナを高くあげる大切さを体得。


「言葉の花束」発刊。



先天性白内障により、生まれつき右目の視力はないが、


左目が見えていることをありがたく感じつつ成長。



保育士・児童厚生員として2000人以上の子どもたちの育ちに向き合い、


様々な 親子関係のケースにも 立ち会ってきた。




また、発達に凸凹があった子の可能性と天才性を信じ、


試行錯誤しながら子どもの可能性と才能を伸ばす方法を学び続ける中で、


数々の方法を習得。




発明家「エジソン」の母が、


周囲に理解されにくかったエジソンの才能を信じて伸ばしたように、


この子の天才性と可能性を信じて輝かせる人の輪を広めるべく、


23年の公務員生活を卒業し、「えじそんママ」 を立ち上げ、


「子育て」・「保育」・「聴き方」「生き方」


「自己肯定感養成講座」


「相互理解研修」


「企業向け 従業員満足度研修」


「企業 お客様向けイベント」


等の講演・研修・セミナー 等 を多数行う。


------------------------------------------------------


そんな中


小4の時 漢字テストで 0点をとり続け


「どうせクラスで いちばんバカだし」 と 嘆いていた長女に対し


◎自己肯定感を高めること


◎自己イメージをよいものに書き換えること など


さまざまな手法を 実践し


10年後 長女は、


★ 外資系キャビンアテンダント として就職



現在は、3か国語を話し、世界の空を楽しんでいる。



子どもの個性を活かし、才能を輝かせること


人が本来の「いのちとして輝く」ことをサポートすること


に定評があり、


「子育て」「保育」「人材育成」「相互理解」

「自己肯定感養成」「自己受容」の講演 多数。


(講演実績 のページを参照。

2016年末で 約300件以上の講演実績あり)



------------------------------------------------------


人生の転機に、


Precious One社の小玉泰子氏
(http://www.preciousone.net/first.html) より、


「自分の本当の心の声を聴く」 ことを学び、


自分の人生が大きく好転。



( 左:小玉泰子氏   右:岩室智子 )




2014年に 小玉泰子氏が考案した


コトダマメソッド「まなゆい(愛結)」 に出会い


「まなゆい協会 公式HP」

http://www.manayui.com/


今までにない 画期的な心理学的メソッドに 感銘を受け


これを 世界中の人に お伝えしたいと


まなゆい(愛結)公式インストラクターとなった。


------------------------------------------------------


「愛と魂が花ひらく人類の母」と評される


母性あふれる 個人セッションは、口コミで広がり、


活動拠点の 名古屋のみならず


北海道、岩手、群馬、東京、横浜、


岐阜、三重、愛知、静岡、


京都、奈良、大阪、徳島、鳥取、岡山、福岡、熊本 など


全国から セッション希望者が  訪れ


講演先での 個人セッションも開催している。



日常の問題解決 ほか、


親子関係(特に 母子関係) に起因する問題改善


発達課題における つまづき修正


家族の再生 などの相談も多い。



「受容」 をベースとしたセッションに


人生のリバース(生まれ変わり)が起こる と好評である。




これまでの学び

・ピースフルコミュニケーション

・まなゆい(愛結)

・キネシオロジー

・タッチフォーヘルス

・ブレインジム

・NLP

・コーチング

・マインドマップ

・インプロ

・各種心理学

・脳科学

・23年間に及ぶ 教育・保育現場での実践    など


を、体験を通して 自らに落とし込み、

「楽しく」「わかりやすく」をモットーに名古屋を拠点にセミナー・研修・講演多数。


体験をベースにした話が具体的で実践的と好評。


教育関係や、自治体からの講演依頼も多い。


------------------------------------------------------





ブログ 「まなゆい ~愛結~」 http://ameblo.jp/edisonmama/



メルマガ 「えじそんママの 人生の扉を開く 智慧の鍵」 (不定期 発行)

http://www.mag2.com/m/0001601095.html


------------------------------------------------------




子育て中のお母さんが 気軽に寄れる 地域のコミュニティをつくりたいと

「個性を大事にするコミュニティ  星の子ステーション」 を

(会員数約120名のボランティア団体。

名古屋市 昭和区を 起点に活動。)


2009年5月に立ち上げ 代表を務める。


星の子ステーションの主な活動は

「おしゃべり会」「学習企画」「育児相談」「情報提供」

現在は、スタッフを中心に、活動展開している。


→子育てキャラバン隊(困っている子の疑似体験、子育てのコツ)

としても 活動している。




「えじそんママのHappy子育て」を

ADHDの全国支援団体 「えじそんくらぶ」の会報誌に連載。

(2008年10月号~2012年2月号まで)




「脳のスイッチ」(小玉泰子 著  青春出版社) に活動紹介掲載あり。


「看護管理 2010年 4月号」(医学書院)に 活動紹介掲載あり。